廃品回収車は無料ではない話 | Become a Great Mom!

Become a Great Mom!

♥できる母ちゃんになるナースブログ♥

廃品回収車は無料ではない話

      2015/10/28

廃品回収車のアナウンスってよく耳にしますよね

「ご家庭内でご不要になりましたテレビ パソコン 洗濯機 冷蔵庫・・壊れていても構いません・・分からないことがありましたらお気軽にご相談ください」

お姉さんの声で町の中をゆっくりと走っていくあの車です。

 

本当にどんなものでも回収してくれるの? 本当に壊れていても? 無料?

 

ブラウン管テレビを捨てたかったのですがどう処分しようか考えていました。テレビはどこに持っていってもリサイクル料金が発生しますし、何より重たいです・・。

そこで、ある時アナウンスの聞こえる方向へ走っていき、廃品回収車に声をかけてみました。

 

車の中から出てきたのはもちろんアナウンスのお姉さんではありません。

私服のおじさんが出てきました。


SPONSORED LINK

第一印象「本当に業者なのかなぁ?」なんて思いながら、自宅の中のテレビを確認してもらいました。

「5000円でいいよ」

コレが高いのかどうかわかりません。運賃を考慮するとそんなものかもしれません。

なにより家の中まで来てもらったし、運び出そうとしてくれてたし、お金を払いました。

領収書などなかったのでどこの業者だったのか、はたまた本当に業者だったのか不明ですが、とにかく廃品回収車は、何でも無料で引き取るわけではないです。

 

後日この話を友人に話すと、回収したものは

  • 分解して壊して燃えるゴミにするもよし
  • 海外で売るもよし
  • 壊したところは直して再利用するもよし

だから、儲かるのだそうです。料金もさじ加減というか、提示してみてから値引きする等、そういう業者もあるそうです。

不安になってネットを検索するとテレビは有料ですが相場より高かったことが分かりました。
その他にもトラブルの話もでてきました。

 

【事例1:無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた】

 「不用になった家電製品等を無料で回収する」とトラックでアナウンスしていた業者を呼び止めて、テレビの回収を依頼。家に来た業者は「回収費用は2000円かかる」と言った。「無料と言っていた」と言っても、「全て無料と言う訳ではない」と威圧的に言うので断れず、2000円を払って回収してもらった。領収書も渡されなかった。

 

【事例2:無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された】

 「こちらは無料回収車です。お困りの粗大ゴミはありませんか」と廃品回収業者が回ってきたので自転車、石、カーペットなど結構な量を出した。次々と車に積んだ後、電卓を取り出したので「えっ、有料」と驚いて言った。リサイクル料金はかかると言われ仕方なく2万500円を支払った

 

【事例3:車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された】

 チラシに「見積り無料」とあったので電話をして来てもらったところ、引取りに10万円位かかると言われたが詳しい説明は無かった。品物は折りたたみベッドや本箱、パソコン、食器、キーボードなど15点位。全部運び出し、業者の車に積み込んでから「思ったより多かったので全部で23万円になる」と言われた。引越しを控えていたので今さら断れないと思い、納得できないまま全額支払った。領収書はあるが見積り書はもらっていない。

 

【事例4:業者が回収した物が不法投棄されていた】

 「不用品回収します」と訪問され、パソコンディスプレイと自転車を渡して処分代金1500円を払った。後日、回収品が道路脇に捨て去られていた。

(引用 独立行政法人 国民生活センター)

うーん。グレーゾーンだったのか?

中には悪いことを考える人もいるので、気をつけてくださいね。


SPONSORED LINK

 - 暮らし