イミグランとジェネリック薬スマトリプタン | Become a Great Mom!

Become a Great Mom!

♥できる母ちゃんになるナースブログ♥

イミグランとジェネリック薬スマトリプタン

      2017/02/06

偏頭痛と群発頭痛

10年前、酷い頭痛を体験しました。

片方の目の奥がえぐりとられるような痛み。自分の足音さえ頭に響き、うずくまるばかりでした。

最初は連日の決まった時間の頭痛に対して、ストレスと睡眠不足であろうと、市販の鎮痛剤やロキソニンを飲んでいたのですが、まったく効かず。症状は何ヶ月も繰り返しやってきました。

イミグランの効果と値段

ある時、親の勧めで頭痛外来にいったことで偏頭痛と群発頭痛のコラボ(?)と診断、イミグランが処方されました。

これが驚きの効果を発します。副作用をほとんど感じることもなく、前駆症状がみられた時点で内服する事で頭痛をほぼコントロールできるようになりました。適切な時間に内服さえ出来れば日常生活に支障はありません。

ただイミグランには、一つ欠点があります。

薬単価が高いのです。イミグラン20錠で5870円(税5%)、つまり1錠薬300円近いのです。1回2錠内服するので、毎月通っていました。

つまり年間にして7万以上・・10年弱=70万弱!?

しかし、私にとって金額ではない価値があります。


SPONSORED LINK

イミグランの後発薬スマトリプタン

そんなイミグランなのですが、妊娠、授乳中は内服できないので、家族に迷惑をかけつつ、やり過ごしていました。

最近、娘がミルクも飲めるようになった事で、うずくまりながら母乳をあげるよりも、その時だけでもミルクに変えて内服しようと思い病院へいきました。


SPONSORED LINK

久々に訪れた病院・・、なんと、イミグランにジェネリックがあるといわれました。スマトリプタンです!

スマトリプタンは20錠で1740円(税8%)、1錠薬137円 安いですね、イミグランの半値以下。

ジェネリックの有効成分や効き方の違いは?

ジェネリック医薬品は、元となる新薬と同じ有効成分でつくられていて、効能は基本的に変わらないといわれているのですが・・

私はイミグランと同じ効果を得ることができました。勤めていた病院では患者さんによっては、ジェネリックだと効き方が違う人や副作用の現れ方が違う人がいたので、薬の相性などもあると思います。

先生よってはあえて先発医薬品を処方することもありますし、そうではなく処方することもあるので、確認してみるのも大事ですね。現時点でジェネリックが存在しなくても、今後新薬の特許が切れて発売していることもあります。


SPONSORED LINK

 - 病気